きびしいからこそ得られる幸福感
仲間と共に成長できる環境がある!

  • 大野 誠太
  • -  Ono Seita  -
【生年月日】
1984年6月6日
【出身地】
岐阜県
【職種】 
営業/大垣支店長
【技能・資格】
1級施工管理士/2級建築士/2級土木施工管理士

スタッフインタビュー(Ono Seita)

社長の想いに共鳴して、「入社したい!」と伝えました

社長の想いに共鳴して、「入社したい!」と伝えました

前職でも建築・建設業に携わっていましたが、20歳から働き始めて仕事にも社会にも慣れてきた20代半ば、自我が芽生えるというか、自分の想いや意思が生まれてくるようになりました。当時は理想と現実のギャップに戸惑い、悶々とした日々を送っていたんです。

そんなときに梅田社長と出会い、いろいろと相談に乗ってもらうようになったんです。そして将来や理想についてお話すると一致する部分がたくさん見えてきました。「仕事をやったら、そのぶんだけ正当に評価されたい」「結果を出して認められたい」という気持ちが当時はすごく強くて、いろいろと葛藤があったんですが、それを梅田社長はしっかりと聞いてくれたんですよね。

梅田社長は若くして社長になられているので、そういった辛さも理解してくれましたし、年齢関係なく正当に評価してくれるんじゃないかと感じたんです。社長のもとでなら理想に近づけると思い、「お世話になりたい」とお願いしました。そんな自分を社長は快く引き入れてくれました。

予想以上にきびしい仕事、でもお客様に救われました

前職でも建築・建設業に携わっていましたが、以前は工事全体を管理する立場でした。しかし、ノアでは防水工事のプロフェッショナル。そのぶん、より狭くて深い知識を要求されますし、仕事を発注する側から受注する側に逆転したことのギャップも大きなものでした。まわりの見る目も変わりますし、最初は戸惑いの連続でした。

それを乗り越えられたのが、はじめて自分で受注した仕事。新規のお客様にお見積もりをご依頼いただき、数社にお見積もりを出されているなかで自分の提案を選んでいただけたんです。決して安い金額ではありませんでしたが、お客様の求めていることに応えることで「大野さんにお願いします」と依頼していただけたんです。この仕事があったから壁を乗り越えて、これまで続けてこられたんだと思います。

お仕事の内容について

大垣支店長として、営業活動と施工管理を担当しています

大垣支店長として、営業活動と施工管理を担当しています

現在は大垣支店長として、大垣・西濃エリアで営業活動と施工管理全般を行っています。具体的には、営業としての提案から受注、その後は施工管理者として引き渡しまで、すべてを担当。営業として、そして施工管理者としてお客様に満足していただくことが私の仕事です。

業務では部下と2人ペアで動くことが多いですね。基本的には担当エリアのお客様への営業活動と施工管理がメインになりますが、ほかのエリアが忙しくなれば応援に行きますし、逆にこちらが忙しくなれば応援に来てもらうこともあります。担当エリアはありますが、柔軟に助け合いながら業務を進めるのがノアのスタイルです。

今後の目標について

自分の意思で行動する、そんな社風を根づかせたい!

去年から支店長になったので、自分一人ではなく部下の気持ちを高めて、一致団結していくことが当面の目標です。今年1年で部下たちと気持ちを共有して、同じ志や理想に向かって仕事に挑戦できる環境を作ります。

ただ楽しいだけじゃない、仕事だからこそのきびしさを受け入れ、達成感や充実感が得られる職場環境が理想ですね。一人ひとりが考え、自分の意志のもとで行動する、指示待ち人間ではなくて“自分の想い”を胸に秘めて挑戦できる会社にしたいです。

そして3年後には環境が根づいて、成熟して、新しい社員が増え、その環境や想いを引き継いでもらいたい。仕事なので結果も大切ですが、それを支える“精神的な柱”を作りたいんですよね。そして岐阜県でトップの防水工事事業者が目標です。これは社長も同じ想いを持っていると思うので、その後ろ盾になれればと考えています。

ノアの魅力とは

社員全体が同じ目標と理想に向かっている姿勢

社員全体が同じ目標と理想に向かっている姿勢

大きな企業ではないので派閥もありませんし、つまらない人間関係に気を使うこともありません。暗い顔をして会社に戻れば、社長が「どうしたの?」と気軽に声をかけてくれますし、気晴らしにコーヒーを飲みながらしゃべったりすることもよくあります。そんな社長との距離感の近さはノアの最大の魅力だと思います。

仕事なので友だち関係とは違いますが、家族というか、同士というか、同じ目標や理想に向かっていく存在なんですよね。その感覚が社内全体で共有されています。和気あいあいとしていながら、自分の仕事に対してはシビアに、そんな雰囲気がとても居心地がいいです。あと、福利厚生のジムもお気に入りだったりします。気分転換やストレス発散には最適ですよ(笑)

応募を検討している方へのメッセージ

心が満たされる、幸福な毎日を送りたい方へ

自分の理想やなりたい姿が明確にあって、とにかく前向きに仕事に取り組める方と一緒に働きたいですね! 知識やキャリアは時間が解決してくれるので、気持ちが大切だと思います。仕事をやっていればスキルは自然に身につくもの。資格があれば一歩前からスタートできますが、5年もすれば差はなくなります。それよりも自分の力を試したい、こんな大人になりたいという想いのほうが必要です。同世代の社員も多いですし、自分もまだまだ若いので、新しく仲間に加わる方と切磋琢磨しながら成長していきたいです。

スポーツや勉強って苦しいけど、うまくいくと楽しいですよね! “楽”だから楽しいじゃなくて、苦しいけど達成感が楽しいみたいな感覚。仕事は決して楽ではありませんが、きびしくも充実した毎日、達成感のある生活がノアなら手には入るはずです。心が充実する仕事、それがノアにはあります。

とある日の大野さんの1日

7:00~ 8:45~ 12:00~ 13:00~ 16:00~
出社/提案資料などの作成 朝礼/清掃 営業活動 現場打ち合わせ 帰社/書類の作成
少し早めに出社して提案資料などの作成をします。 提案資料の作成もひと段落したところで、朝礼と清掃のスタートです。 見積もりのご依頼をいただいていた企業様を訪問し、プレゼンを行います。 移動の途中で昼食を食べ、担当している現場で施工の打ち合わせをします。 会社に戻ってからは、今日の提案や施工現場の資料をまとめて帰宅します。

インタビュー一覧に戻る

トップへ戻る