代表メッセージ

【代表挨拶:梅田 雅浩(株式会社ノア 代表取締役)】

 会社は人で成り立っている。私はそう考え、弊社では社員を“人材”ではなく“人財”と書きます。そして私が目指しているのは、社員たちが「ノアで働く」過程で研鑽と省察を重ね、その生き様が親や子ども、周りの人の「生きる指標」となるような“人財”が育つ会社をつくることです。私たちが生き、働く地域、そしてそこで生まれた子どもたちの未来のために何ができるのか、経済活動を通じて具体的に追求していきたいと考えます。


代表メッセージ

 普段から社内では「物を売るな、価格で勝負するな、売るべきは自身の人間性、人間的価値、お役立ちである」という合い言葉を大切にしています。お金や物で築いた関係は、真の信頼が取り持っているとは言えません。「金の切れ目が縁の切れ目」と言われる通り、精神的にも経済活動的にも自身の人生を擦り減らすだけです。仲間やお客様のお役に立ち「あなたから買いたい」「君に任せていれば大丈夫」と言われる仕事をすることで、さらに前向きな成長ができるのではないかと考えます。

 少子高齢化や若手の人材不足といわれて久しいこの業界にあって、弊社はたくさんの有望な人財に恵まれ、彼・彼女らの人間的な成長とともに業績も順調に伸びています。それに甘んじるのではなく、それを礎として地域の子どもたちと触れ合い、示唆を与え、やがては同志として大きなプロジェクトに挑んでいくことができるような若者と出逢う。そんなキラリと輝く会社となることも、社会貢献活動のひとつと考えます。このホームページを見ているあなたと一緒に仕事ができることを心より願っています。

求める人物像

株式会社ノアでは経験者・未経験者問わず、前向きで仲間と共に高め合える、志のある方を求めています。

  • 感情豊かで、明るくコミュニケーションがとれる方
  • さまざまな意見を吸収し、柔軟に自分のスタイルや意見を発揮できる方
  • 建設業に興味があり、熱意を持って業務に取り組める方
  • チームとして協調性を持って業務に取り組める方
  • 単調な作業が苦手で、常に新しいことにチャレンジしたい方

考動ノススメ:クレド

考動ノススメ:クレド

私たちは、社員全員が使命感を持って仕事に向かえるよう、クレド(行動指針表)を作成し活用しています。ノアのビジョン(理想の未来像)実現に向けて、全員で共有する基本的な考え方や言動の仕方を明らかにし、話し合い、心構えとする機会を持つことで、自然と普段の行動に表れるようになります。また、クレドに社員全員の年間目標を記すことで、仲間がどんな成長に向けてチャレンジしているのかがわかります。こうして社員が互いに成長を支え合うことで、理想の自分づくりを着実に進めることができるのです。

トップへ戻る