社員一人ひとりが自分をしっかり持って
働ける社風

  • 小久江 七海
  • -  Kokue Nanami  -
【生年月日】
1996 年10月20日
【出身地】
岐阜県
【職種】 
事務職員
【技能・資格】

スタッフインタビュー(Kokue Nanami)

入社したきっかけ

社員が輝ける社風に魅力を 感じ入社

社員が輝ける社風に魅力を 感じ入社

以前も事務職をしており、キャリアサポートサービスでノアのことを知りました。
アットホームでありながら、社員一人ひとりが自分というものをしっかり持って働ける社風に魅力を感じ、入社を決めました。
現在は岐阜エリアの事務仕事を担当しています。
主な業務内容は、見積もりや書類作成です。
前職でのスキルが活かせているので、仕事自体はとても楽しみながらやれています!

仕事でのやりがいについて

「ありがとう」の言葉がやりがいに

この仕事をしていてやりがいを感じるのは、お客様や社内の人から感謝の言葉をかけられたときです。
例えば、営業さんの仕事の様子を見て「この次はこの書類が必要になるかな」と考えて先に作成しておくと、「今から頼もうと思っていたところだったよ、ありがとう」と言われたり、お客様から「わかりやすい書類だった」とのお声をいただいたりします。
そういった言葉の一つひとつが積み重なって、もっと自分で考えて行動しよう!という気持ちになれますね。
ノアは仕事ぶりをしっかり
評価してくれる会社なので、その点でもモチベーションが保てています。

仕事で大変なことについて

スケジュール管理と、臨機応変な対応!

事務職全般に言えることかもしれませんが、書類が立て込む時期やイレギュラーな書類作成が発生することがあるので、スケ
ジュール管理には特に気を付けています。
そのために、後の流れを考えて先に進められるところは進めておいたり、デスク周りは常にキレイにしていつでも作業ができるように整えたりと、臨機応変に対応できる環境にしていますね。
また、大変なときに頼れる仲間がいるというのも、ノアの魅力です。
仕事のサポートだけでなく、ちょっとした息抜きの雑談など、気持ちの面でも支えてもらっていると感じます。

応募を考えている人へメッセージ

自分の意見を持って取り組める

ノアは、職種問わず自分の意見を持って働ける職場です。
事務職でも「こうしたほうがいいと思います」と言いやすい環境なので、事務のスキルを生かして職場をよりよくしたい、仕事を通じて成長したいという思いを持っている方にはぴったりの会社だと思います。
上司との距離も近く、会話や書類のやりとりもスムーズなので仕事も円滑に進みますよ。
逆に、言われたことだけをコツコツやっていきたいというタイプの方には、難しいかもしれません。
10 まで言われないとできません、
ではなく、1 言われたらあとは自分で考えてやってみる。
そんな、常に成長できる場に身を置きたい人にはぴったりの職場だと思います!

今後の展望について

心の余裕を持った人を目指して

心の余裕を持った人を目指して

今取り組んでいるのは、書類のひな形やマニュアルの作成です。
事務職として大切なのは「正確性」と「効率化」であると、私は思います。
誰が見てもすぐにわかるように、また作業がしやすいように、フォーマットされたものがあると便利だと思うので、今の目標はそれを完成させることです。
人間的な部分では心に余裕のある人でいたいと思っています。
忙しいときでも周りのことを気にかけ、助けあうことができるような人になりたいです。

インタビュー一覧に戻る

トップへ戻る