会社は“人”で成り立っています
その成長を手助けすることが社長の役目です

  • 梅田 雅浩
  • -  Umeda Masahiro  -
【生年月日】
1973年10月10日
【出身地】
岐阜県
【職種】 
代表取締役
【技能・資格】
一級施工管理技士/ビルディングドクター/シーリング施工管理士/一級防水技能士

スタッフインタビュー(Umeda Masahiro)

父の跡を継いで未経験で飛び込んだ建築・防水業界

父の跡を継いで未経験で飛び込んだ建築・防水業界

25歳のとき、私は日本の大学を卒業してカナダに留学していました。そのとき、創業者である父が突然病気になり、2年ほどの入院生活を経て、数年にわたる闘病生活へ。現在は元気に社会生活を送っていますが、そのときは父の会社を守るという一心で、留学を断念して建築・防水工事の道に進むことになりました。

当時のノアは今よりも規模が小さく、現場気質な職人さんの会社というイメージでしたね。まだ組織としても未熟で社長と仲間たちという雰囲気。そこに社会に出たこともない、知識も経験もない自分が加わったわけです。社長の息子というだけで、職人さんたちは相手にしてくれません。だから資格を取得したり、講習を受けて技術を学んだり、お客さんとも職人さんとも肩を並べて対等な会話ができるように必死だったことを覚えています。

全員が「どう考え、どう動くか」を意識しています

入社当時、ベテランの方々の中で気軽に話しかけたり、自分の意見を出したりすることの難しさを痛感しました。そこで私は資格や技術を取ろうと思ったわけですが、その経験が今につながっているのかなと思います。年齢や性別、役職や経験関係なく自分の意見を発信できる雰囲気をつくりたいんですよね。そんな私の考えに賛同してくれ、参画してくれる社員が増え、自然に社風ができあがってきたように感じます。

今は社長だけの意見ではなく、みんな「どう考え、どう動くか」という視点が社内全体で共有されています。また「みんながつくる会社」というコンセプトを大切にしていて、部署を横断した風通しのよい人間関係を構築するためにバーベキューやバトミントン大会、ハロウィンやクリスマスパーティなどの社内行事も定期的に開催しています。

会社づくりについて

社員の生活の安定と人間的成長を応援していきたいですね

社員の生活の安定と人間的成長を応援していきたいですね

経営に携わって会社づくりは社員づくりだと実感しました。お客様はノアの社員を信用して仕事を依頼してくれるわけですから、彼らの気持ちだったり、働きやすさだったりを優先してあげるべきです。

目の前の売上げばかりと追うと利益も出ないし、売上げも続かないものです。それよりも情熱やお金をかけるべきは社員――。会社が社員を守ってあげれば彼らは不安なく仕事ができますし、その家族にも喜んでもらえます。そして彼らは私を信頼してくれるし、私も彼らを信頼できる。それをお客様も見てくれ、新たなお仕事を依頼してくれます。その結果として経営が安定し、それは社員やご家族の安心や充実感として循環します。安定した生活と人間的な成長を応援できる会社、それが私の目指しているノアの姿です。

経営について

“人”を中心とした会社づくりが進むにつれ、経営面でも安定感が増しました

社員と想いが共有できるようになり、経営面でも安定した基盤ができました。父から経営を譲り受けたとき、実は売上げが半減したことがありました。しかし、その後はお客様と社員、協力会社の皆様のお力添えもあり、毎年着実に業績も伸びています。

そして会社の成長は社員のおかげです。だからこそ、利益はしっかりと社員に還元し、また勉強の場も提供するように心がけています。社員旅行や行事、昇給や賞与はもちろん、特に力を入れているのが社員教育。自分が必死に資格を取得したり、講習に参加したりしたように、社員にはそれ以上に学べる環境をつくってあげたい。受ける、受けないは別として、そういった環境があることが大切だと思うんです。

未来像について

売上ベース15億を目指し、着実に事業を展開します

売上ベース15億を目指し、着実に事業を展開します

2年前の売り上げ目標は、5年後に10億円の売上を打ち立てるというものでしたが、おかげさまで2年で目標を達成する事ができました。
実現の原動力はやはり社員一人ひとりの頑張りと、直向に仕事に打ち込む真摯さに他なりません。
現在は5年後、15億円の売上達成を目標に据え社員一丸となり頑張っています。

さらなる飛躍の為には社員がもっと安心して、仕事にやりがいを感じながら働ける環境づくりにこだわっていきたいですね。そこでノアでは新たな仲間を求めています。

応募を検討している方へのメッセージ

社会人としてのスキルから、しっかりとお伝えします

会社は“人”で成り立っており、お客様に信頼していただくには社員の確かな教育と知識、社会人としてのマナーや礼儀がもっとも大切です。そこで当社では入社後、スキルに応じて勉強会や講習会に参加して個人の能力を高められる職場環境づくりに力を入れています。知識や技術的なものだけではなく、豊かな人間性を育むために必要な道徳であったり、考え方であったり、さまざまな勉強の場を用意しています。

よくありがちな若さと勢いでがんばっていこうという考え方はせず、それぞれの将来を見据えて段階的に成長できる環境を用意していますので、気負わずに応募していただければ幸いです。

インタビュー一覧に戻る

トップへ戻る