エポキシ樹脂モルタルによる補修工事

施工年月 令和元年10月8日 地域 岐阜県多治見市

施工概要

皆様こんにちは。

本日ご紹介する工事は「コンクリート床及び天井の欠損部補修工事」です。

当現場はコンクリート造のアパートですが
経年により通路部段差の床コンクリートが割れてしまい
通行に支障が出でいる状況でした。
また、通路天井部分においてはコンクリート内部の鉄筋が錆びて
膨れてしまい、表面のコンクリートが剥落してしまいました。

補修方法として通常のモルタルより軽く、強度のある
エポキシ樹脂系のモルタルにて補修を行いました。

写真

  • エポキシ樹脂モルタルによる補修工事

  • 床段差部 施工前

  • 欠損部エポキシ樹脂モルタル補修

  • 天井 施工前

  • 欠損部エポキシ樹脂モルタル補修

  • 天井タッチアップ塗装

最近の現場での取り組み一覧に戻る

トップへ戻る