ウレタン防水による改修工事

施工年月 令和元年7月10日 地域 岐阜県多治見市

施工概要

今回の施工事例は個人邸のバルコニー改修工事です。
 
下地のタイルが浮いていたため不良部を撤去しタイル用の下地調整を行い
ウレタン塗膜防水を行いました。
立上り内壁にはクラックや塗装の劣化が確認されたため、防水塗装を行いました。
 
適材適所を考え最もよい工法を提案できるよう努力しております。

写真

  • ウレタン防水による改修工事

  • 着手前

  • 着手前

  • 内壁 防水塗装完了

  • バルコニー ウレタン塗膜防水完了

最近の現場での取り組み一覧に戻る

トップへ戻る