メーカー様来訪方勉強会の実施

皆様こんにちは。

本日、総合防水メーカーの日新工業さんに来社していただき防水工法の勉強会を行なってもらいました。

まず防水とはから始まり、防水の歴史や各防水工法の利点、ウィークポイント、改修工事における新規防水工法の選定基準等をわかりやすく写真やパワーポイントを使って説明してもらいました。

 

 

防水工法の選定基準が各担当者によってバラバラでは何が正なのかお客さんから見たとき?がついてしまいます。

そのような知識の深浅の差が無くなるよう一定レベル以上の専門知識を若手社員にもつけてもらえるよう今回は3名の講師を迎え1時間半の勉強会を行ってもらいました。

講義最後には一人ひとり質問する時間を儲けベーシックなものから法律に関わる質問まで多岐にわたり有意義な勉強会ができたと思います。

次回は5月中旬を予定しており、より深くより難易度の高い学びが得られると思います。

 

 

ノアでは毎週月曜日に若手と女性社員向けに社内勉強会を行っております。

メインは建築図面から読みとる防水施工箇所や納まりのチェックと建築工事共通仕様書に書かれている内容の理解と正式な方法で行う工事の要領と知識の共有です。

図面は各自宿題で一週間かけて拾い、当日答え合わせを行います。わからない箇所があればみんなで再チェックをかけ正解が理解出来たのち次に進みます。

共通仕様書は声に出して読み合わせをし朗読の後、解説をしています。

 

 

いっけん女性社員にはそこまで必要無いんじゃない?と思われるかもしれませんが書類だけでなく多面的に捉えることで理解が深まり書類の造り込みや電話での連絡で

「意匠図面の矩計見て拾いが合ってるかチェックして」

なんて事も出来るようになり、「みんなで仕事してます。」と言う連帯感【チームワーク】が一層強くなります。

先日なんかは私(社長)の提出する見積書に担当の女性社員が違和感を覚え「再チェックしたら間違えていましたので訂正して提出しました。」なんて言われました(汗)

みんなで一つずつ大切に扱う案件。すべてはお客様にノアに頼んでよかった。そう思ってもらえるよう努力と研鑽をかさねてまいります。

トップへ戻る