建設技術フェア2018in中部

10月17日18日に吹上ホールで開催された建設技術フェア2018in中部に行ってきました。

主催は国交省中部地方整備局、名古屋国際見本市委員会、名古屋産業振興公社で全体の印象は土木工事業者さんの出展が沢山あったように思いました。

例年と違った部分はAI技術・ロボットの出展も目立ちました。

近年は地震も各地で起こりつい最近でも愛知県で震度4の地震が発生しました。

環境資源、災害対策、人工知能これらは今後、建設工事とさらに密接に関わりあい今後、弊社にも大きく絡んでくる項目でもあります。

外装タイルの見ためはそのままに剥落防止をおこなう工法、塗装仕上げの外装の剥落防止工事など共に保険会社とタイアップして10年間の剥落保証を行う工事など事例、ノウハウは多数あります。

相談、見積りの際は一度弊社にご連絡下さい。

トップへ戻る