ツチノトイ(己亥)

皆様こんにちは

 

今日は3月17日です。

 

 

今年も多くの学生が卒業を迎え4月から就職や入学など生活環境の変化を迎えます。

私の愚息も、中学校への入学がきまり新しい環境への期待に胸を膨らませています。

 

6年間続けたサッカーも今日が卒団式、後輩たちの前でそれぞれの抱負を語る姿に、頼もしさと少しの寂しさを感じつつ、これからの成長を楽しく思います。

 

 

 

 

2019年が始まり3ヶ月が過ぎようとしています。

 

 

 

今年は4月から夏場にかけて日本の情勢を左右する重要な出来事が予定されています。

来月4月7日、21日の統一地方選挙に始まり5月1日の改元ならびに新天皇の即位

7月21日には任期満了に伴う参院選挙が行われ

夏までは慌しく変化する年となる事が予想されます。

 

 

国外へと目を向けると、イギリスのEU離脱や

米中貿易戦争、北朝鮮のミサイル再開発の懸念など

世界情勢を左右する問題が累積しています。

 

 

改元の年は国内外で重要な出来事が相次ぐというジンクスがあり

また今年は猪突猛進の亥年でもある事が

テンポの速さに拍車をかけているかもしれません。

 

 

今年の干支は60年に一度の回り

 

「己亥」(つちのとい)

 

です。

 

 

「猪年は過去に地震が多く富士山宝永噴火や関東大震災

 

   日本海中部地震、三宅島の噴火、神戸大震災、新潟中越沖地震等々

 

   が発生しています。

 

 

   己亥の作用が凶で現れ地震や火山の噴火等に代表される天災に

 

   連動して地異、人災が重なれば大変革となり

 

   社会や経済、人心にも深刻な損傷を与えて深い混迷が予想される処です」

 

 

 

箱根神社 より

 

 

 

「己亥(つちのとい)」

 

とは大地(己)の下に、激しい水の流れ(亥)が潜んでいるような状態で、混沌を表します。

見通しのきかない不安定な年まわりと言われますので、しっかりと自分の基礎を固め

堅実に日々を重ねたいと思います。

 

 

4月は桜の季節です。

 

桜色に蕾が色づきもうすぐ開花を予感させる木々を眺め

この時期新たな門出を迎える新社会人に思いを馳せます。

 

当社では新しく2名の社員さんを迎えることとなり

彼らを迎え入れる先輩社員のあり方を考える機会にもなります。

 

 

少し前に入社した事務員さんも少しづつ成長し、できることが増え

自信がつき明るい笑顔を見せるようになりました。

 

 

仕事としての能力は時間とともに向上しますが人間的な成長は

本人の資質が大きく影響します。

 

 

新しいことに興味を持ちチャレンジする前向きさや

助言を素直に受けとめ自らを変化させる素直さ

この2つの資質は成長を促し、人間力を高める必須の要素と言えます。

 

 

先程述べた事務員さんもこの2点に秀でており

彼女が発する言葉や行動に、私を含めた古参社員が良い影響を受けています。

 

 

年齢や役職にとらわれず、互いに良い影響力を発揮できる職場環境は

私たちの目指すべきところであり、理想でもあります。

 

 

来月から入社する2名の社員さんに期待を抱きつつ

私たち既存社員も立場に驕ることなく研鑽し、手本を示す先輩へと成長しましょう。

トップへ戻る